July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

コロナ禍に思う

こういう未曽有の状況になり、一体どうなるのかと色々な人とお話しする機会が増えました。

自分自身もこの機会に色々と見つめ直さなくてはと思ったりしています。

でもこうして家族で零細な商いを行っていることが本当に有難いとしみじみ感じています。

零細企業は1か月も持たない、中小企業も数か月持てば・・何て、ひどい言われようですが、ところがどっこい

ちゃんとお客様にご来店頂いております。

有難いなあ〜と心から感謝しております。

いっぱいいっぱい書きたいのですが、ここはグッとこらえて・・。

ハイ。

又、新たな気持ちでこの大変な状況に向き合っていこうと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

日本ワインの話題

ここ数日のことですが、立て続けに「日本ワイン」の方とお話しする機会がありました。

「国産ワイン」という言い方と「日本ワイン」という言い方があります。

定義は又にさせて頂くとして・・。

一人は、ワインは造っているが原料葡萄は購入しているという方。

もう一人は、何と自ら畑から起こして原料葡萄を育てているという方です。

日本ではワイン用のブドウ品種があまり上手く育たないと言われていますが、はてどういう品種を育てようとされているのでしょう。

あるいはどういうワインを造ろうとされているのでしょう。

また少しづつ書いていこうと思います。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ・リニューアル

制作会社さんにお願いしていたホームページのリニューアルが本日ようやく完成しました。

http://www.marumata.net/

内容は今までと同じなのですが、トップページをより使いやすくそして分かりやすくを目指しました。

何とか出来たのかなあ〜と思っています。

これから、他の関連サイトも少しづつですが手直ししていくつもりです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

端午の節句に樽酒

3月から4月の期変わりの為、またまたブログの更新がおろそかになってしまいました。

いつもながら申し訳ございません。

今日4月5日(日)ご遠方からご来店頂いたお客様は、ご一家で小さな男の赤ちゃんと一緒です。

初めての男の子ということで、端午の節句にご親戚が集まってお祝いをされるとのこと。

その祝いの席に、樽酒を振舞ってみてはと思われたそうです。

一番小さなものでいいですからというご要望でしたので、二升の陶器樽の菰樽をご予約頂きました。

そりゃあ「木樽」にしたいのは山々ですが、まずは見栄えを満たしてくれればいい訳ですからね。

それに、こういう時にこその「陶器樽」です。

ちゃんと利用形態に合わせてチョイスすることも大切です。

ご親戚の方の喜ぶ顔が目に浮かびます。

本日はご来店ありがとうございました。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうちょっとでリニューアル

長い間ブログの更新が出来ずにおり大変申し訳ございません。

ようやく、あともう少しでホームページのリニューアルが完成しそうです。

丸又商店サイトで、全体の構成は基本的には変わらない、つまり決して大幅な変更ではないのですが、でもでも、時間が掛かりましたねえ。

2回目のリニューアルなので、やはりここは制作会社さんに全部おまかせというやり方ではなくて、自分も意見を言って行こうとしたから、ハイ、とっても時間が掛かってしまいました。

あともう少しでご案内させていただきます。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県の蔵人さんとお話ししました。

今日は、愛知県の某蔵元さんでお酒造りをされている方とお話しさせて頂きました。

というよりも、私とは旧知の間柄で、彼は3年前からこの蔵にて酒造りをしていたのですが、中々お互いの都合が合わずにおり、今日ようやく久しぶりに会うことが出来ました。

その方は、冬の約3〜4か月は蔵元で働いて、春から秋は地元の農業法人に努めておられるという方なのですが、酒造りを農の一環として捉えておられるかの如くに感じたりしました。

(続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳選いも焼酎ご案内

 

いも焼酎「むげつ むろか」と「むげつ むらさき」が入荷しました。

宮崎県の櫻の郷酒造さん「厳選」の数量限定品です。

「むげつ むろか」は無濾過ですので少々白く濁っており、いもの旨味をよりダイレクトに味わって頂けます。

「むげつ むらさき」は、原料芋に紫芋の「パープルスイートロード」という品種を使っており、フルーティで華やかな香りをお楽しみ頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまりの新聞記事

 

本日2020年3月2日(月)中日新聞朝刊に「たまりしょうゆ」の記事が掲載されました。

新聞社の「尾張の仕事」というシリーズでの一部です。

一応、そこでインタビューを受けているのが株式会社丸又商店の出口社長です。

画像のように「搾った」あとの液体が「たまり醤油」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋味に欠かせないソースです。

 

これぞ名古屋味の極め付け。

マルハチ・ゴールデン・ソースです。

特に「焼きそば」そして「串カツ」でしょうか。

こういう「とろっとした濃厚な味」。

もう、これじゃなきゃって方々の熱烈なファンがおられるソースなのです。

取り扱っていきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知は三河の古式みりん取り扱い開始!!

 

 

ここ愛知県の三河地方は「みりん」の産地として有名ですが、そこに「3年熟成」されたみりんを作っておられるメーカーさんがいらっしゃいました。

まだ、蔵元さんへは伺ってはいないのですが、3年ものという商品は中々ありません。

こういう商品を造ることの出来る腕のある職人さんが居てこそですからね。

又、この商品のことを私なりに理解しながら、少しづつご紹介していこうと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<<back|<1234567>|next>>
pagetop