July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

新潟淡麗  にいがた酒の陣 ご案内

新潟淡麗  にいがた酒の陣

 

新潟県酒造組合さんは、3月10日(土)11(日)の両日、新潟市の朱鷺メッセで消費者さんを対象に

「にいがた酒の陣」を開催されます。

 

当店が扱っている新潟の「鮎正宗」の鮎正宗酒造株式会社さんも参加 されます。

 

新潟淡麗  にいがた酒の陣

http://sakenojin.jp/index.php

 

(問い合わせ先)
新潟県酒造組合
http://niigata-sake.or.jp/

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

初めてのお客様0204

 

今日は、ホームページを見て初めてご来店頂いたお客様とお酒から調味料まで本当に様々なお話をさせて頂きました。

 

ネット社会が一般化している中、情報の取捨選択をすごく上手にされておられるのが分かります。

 

でも、う〜む、話が弾んでホント嬉しかったです。

 

こういうお客様にご来店頂くと、何とか商いを続けてきて良かったなあ〜と思います。

 

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

2018.02.04(日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無窮天穏という酒

 

出雲の酒・天穏では、「無窮天穏」という名でチャレンジしているお酒があります。

数に限りがあるので、注文数は割り当てです。

 

今日は、天穏ファンのお客様にご来店いただきました。

このお酒を見つけて喜んでご購入頂きました。

当店では、これで完売しました。

 

ありがとうございました。

 

少々お高いのですが、でも蔵元さんのこういう取り組みこそ、将来の日本酒が世界に打って出るには必要なのだと思います。

 

今、天穏の商品の多くが品切れしています。

蔵元さんとしては、嬉しい悲鳴のご様子です。

 

でも、こうしてジワジワと天穏が認められていく様子がすごく嬉しいです。

 

当店も、オンラインショップでの案内に努めなくっちゃと反省しております。

よろしくお願いします。

 

2018.02.03(土)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第30回「白老」澤田酒造 蔵開放のご案内

 

<第30回「白老」澤田酒造 蔵開放のご案内>

 

愛知県常滑の酒蔵、「白老」の澤田酒造さんの蔵開放が今年も開催されます。


実施日:平成30年2月24日(土)・25日(日)
時 間:10:00〜15:00
入場料:500円(お一人様・お土産付き) ※未成年者は無料(お土産はありません。)


※名鉄常滑駅より澤田酒造まで無料送迎バスがあります。
詳細は、ホームページ等でご確認ください。

 

澤田酒造株式会社ホームページ

http://hakurou.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山形は庄内の蔵元さんが一堂に集結するイベントのご案内!!

 

 

新酒・蔵元お勧めの地酒飲み比べを予定

酒処・庄内の蔵元が一堂に集結 !!

 

 

当店が取り扱っているのは、羽前白梅(羽根田酒造)さんです。

 

おいでよ!おいしい山形・庄内 地酒まつりin庄内観光物産館
平成30年3月17日(土)18日(日) 

時間:10:00〜15:00 

会場:庄内観光物産館・肉菜館・特設会場 

 

庄内観光物産館
http://www.shoko-corpo.jp/bussan/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都伏見の酒蔵さんのイベント情報

 

京都伏見の酒情報!!

 

 

当店が取り扱っているのは京都伏見の清酒「招徳」です。

伏見の酒蔵さんが一堂に会しておられます。

 

詳細はこちらのサイトからご確認ください。

http://www.kyoto-sake.com/

 

錦のうまいもんと京の日本酒祭り 2018


錦市場(御幸町通〜堺町通の間)


2018年3月3日(土)19:00〜21:30 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページの再構築

今日は名古屋にも寒波襲来です。

寒い!!

 

またまたブログの更新が出来ずにおりました。

大変申し訳ございません。

 

ただ、ホームページに関して、どうしても使い勝手の問題とか大きな枠組みとか色々と考えるところがあります。

そこで、やはりプロに相談しなくてはと前々から思っていたのですが、ようやくいい出会いに恵まれました。

 

料金もそれなりに掛かりますので、すぐにとは行きませんが、自分の思いが叶ってくれる日が来てくれるのでは・・と思えるようになりました。

 

諦らめずに行きますよ。

春から夏になる頃に、少しはかたちになっていてくれればいいかなあ〜と考えています。

 

よろしく、お願いします。

 

2018.01.24(水)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酒粕の使い方レシピのページです。

 

ネットで見つけました。

 

 

美容に!注目の酒粕レシピ

 

いやあ〜、すごく沢山のレシピが紹介されています。
ぜひ、ご覧になってみてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

樽酒の新年会への納品

 

樽酒の新年会でご利用いただく会場への納品が、今日で一段落しました。

 

年末から続く樽酒を設置しながらの納品作業は、お陰様ですべてトラブルもなく無事に終えることが出来ました。

いやあ〜、良かったなあ〜と「ホッと」しているところです。

 

大きな会場で垣間見る、新年会での樽酒を楽しみにしておられる方々の笑顔は、「とても嬉しそう」で気持ちいいです。

こういう笑顔に出会えると、樽酒を扱うようになって良かったなあ〜と思います。

 

今後はもっと樽酒関連でのご案内を充実させて行こうと思うようになりました。

設置の作業が伴う菰樽ではなく、もっと身近でのお祝い事に利用してもらえるような・・。

そんな事も提案できればと思います。

 

よろしく、お願い致します。

 

2018.01.12(金)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新規取り扱いの日本酒(予告編)

 

ここの所、地元のお米で造ったお酒ですよ。
という地域の特性をアピールするお酒が増えています。

飲み手の皆様にとっては、そりゃあ、日本全国津々浦々に蔵元さんがあるのですから、「そう、こなくっちゃ。」になりますよね。


地域特性をどのように伝えるのか、どのように表現するのか。
いやあ〜、蔵元さんも色々とセンスが試されます。


そんな中、昨年の暮れから新規で取り扱うことになった日本酒があります。

近日中に、画像と共に紹介させて頂きます。
福島県の蔵元さんです。

 

よろしくお願いします。。

 

2018.01.10(水)

 

 

 

 

<<back|<11121314151617>|next>>
pagetop