September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ワインと日本酒ってやはり西洋と東洋って見ると分かるような気がします。(その12)

(続き)

まあ、簡単に言えば「非生産的」な部分が多分にあるのが日本酒。

でも、それだからこその味わいが生まれる。

ここなんだよなあ〜。

実は「旨さ」のポイントって、こういう無駄の中にこそ有ったりしてね。

話は別ですが、無駄なことしているなあ〜と思っても、やっぱりそれをやらないと落ち着かないとか、そんな時って有ったりしませんか。

つまりそれって無駄じゃないってことですよね。

無駄の効用ってやつですか。

お酒を飲むって、いい無駄を楽しみたいからこそなんだから。

ワインだって、楽しく飲んでこその飲み物です。

そういう意味では、お酒なんだから、ワインも日本酒も同じなんだけれどなあ〜。

(続く)

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

pagetop