October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ワインの試飲会に行ってきました9月18日(水)

令和元年9月18日(水)ワインの試飲会に行ってきました。

よろしければ取引しませんかと営業さんがいらっしゃった会社です。

失礼な話ですが、正直、今までの経験からそれ程の期待をせずに出かけました。
ところが、あらら、日本人の感性をよく見ているなあといった感じのワインが並ぶではありませんか。
それも、ワインの教科書に出てくるような、何だろう日本で勝手に定着している概念に沿った品揃えをしようとしていません。

それでいて、これは地域ナンバーワンのワイナリーを口説き落として輸入しているんですよ。

というような勿体付けて誇張したセールストークもありません。

ここの輸入会社さんのワインを一言で例えるなら、「どれもエレガントな味わい」でした。

コート・デュ・ローヌの赤ワインでさえも、この表現をして例えることが出来るワイナリーさんでした。

また少し、ワインについて書いてみようと思います。

みんなで難しいことから開放されて、もっと素直にワインを楽しんでもらえたらいいのですから。

日本酒の文章がまだ途中ですが、両建て出来ればと思います。

コラムを書くのは、難しいことを書こうとしている訳ではありません。

その反対です。

私みたいなものにはワインの難しいことはよくわかりませんから。

よろしくお願いします。

(続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

pagetop