October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

日本酒の辛口と甘口(その3)

(前項の続き)

日本酒は本来「五味の調和」を大切にしてきました。
五味とは「甘味」「辛味」「酸味」「苦味」「渋味」です。
これを略して「あまからさんくじゅう」と読みます。


これらの味の表現にはそれぞれ意味があるのですが、この「甘辛酸苦渋」をどのように捉えながらその日本酒の味わいが表現されているのか。
そこにその日本酒の美味しい味わいへの捉え方が表現され、そしてその評価が決まる訳です。
つまり、「辛い」という表現だけでは、イコールうまい酒とはならないのです。
そう見てくると、「辛口」とは単純に「辛い」という表現だけはないということになります。

 

(続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

pagetop