August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

常連さんとのお酒談義(その1)

常連さんとのお酒談義(その1)

 

当店では、「辛口」を謳う日本酒を置いています。
今日は、その中でも少し熟成させた商品(3年程)をお買い上げ頂きました。

 

「辛口」の酒で、しかも数年の熟成をさせている日本酒。

まあ、あまり聞かないですよね。

 

でも、この「辛口」とか「熟成」とかいう言葉の理解と言いますか、旨いという味わいそのものが、ちゃんと伝わっているだろうか。

もう少し、掘り下げてみなくてはいけないなあ〜と思いました。

 

要するに、「熟成」という言葉からの美味しさがあれば、その反対側には「生酒」という言葉でのカテゴリーの美味しさもある。

そこに「辛口」とか「甘口」が入ってくる。

 

2018.08.18(土)

 

(続く)

 

 

 

 

 

 

 

12345>|next>>
pagetop